高等予備校入学案内_2022
48/66

KOYOBI Guidance Counseling SystemKOYOBI GUIDANCE 2022※バンザイシステム:共通テストリサーチデータ(自己採点集計分析データ)をもとに志望校の合格可能性判定のできるシステムで、国公立大学受験校検討のための有力ツールです。4747高予備の進路指導システムは保護者、生徒、チューターによる三者面談が基本です。ここでまず大事にしているのが、生徒本人の将来の生き方、人生に対する考え方で、社会人としてどのような分野で生きていくのか、ということを保護者の方も一緒に確認することから指導を始めます。その上で生徒一人一人が何のために大学に行くのかを改めて確認し、最終目標をはっきり定めて受験勉強に取り組むように指導しています。具体的な受験大学の選択は生徒の希望が第一です。模擬試験で学力を確認しながら目標に合った学部と大学の選択をサポートします。目的・指導内容等三者面談第1回時 期5月•受験失敗の反省•目標確認•一年間の学習方法の指導•現在の学力確認•基礎シリーズの学習状況確認と夏場(夏期講習会)の学習方法の指導•第3回全統共通テスト模試•第3回全統記述模試•ベネッセ・駿台大学入学共通テスト模試•ベネッセ・駿台記述模試•共通テスト自己採点結果参照とする成績情報など•受験校•共通テスト自己採点結果•基礎力診断テスト•大学入学共通テスト模試(ベネッセ)•総合学力記述模試(ベネッセ)•第2回全統共通テスト模試•第2回全統記述模試•模試成績判定システム•模試成績判定システム•模試成績判定システム•バンザイシステム利用※備 考Guideline第2回7月第3回10月•学力確認、選択科目の検討•完成シリーズの学習方法指導第4回12月•学力確認、私立大受験校の検討・決定•冬場(冬期講習会)の学習方法の指導第5回1月•共通テスト結果の判定と国公立大学受験校の決定◎志望校合格のためのデータ集三者面談年間予定◎進学指導のための入試・大学・学習の新動向を考える栄冠めざして生徒全員配布の情報誌三者面談進路指導システム

元のページ  ../index.html#48

このブックを見る